お役立ちエリア情報

バーボンロードで駆けつけ一杯!進化する大田区の高架下グルメ|アルコール依存症には要注意

大田区の浦田の東急線高架下には、バーボンロードと呼ばれる飲食店街があります。美味しいお酒やグルメを楽しめるため、連日多くの人でにぎわっています。お酒をつい飲みすぎてしまう方は、アルコール依存症に注意しましょう。アルコールは口腔トラブルとも深く関わっているといわれています。ここでは、バーボンロードの魅力やアルコール依存症と口腔トラブルの関係などについて詳しくご紹介します。

大田区の高架下グルメ

大田区の高架下グルメ

大田区の高架下グルメであるバーボンロードには、人情あふれる個人店がたくさん立ち並んでいます。自家製のお酒を楽しめる店もあり、お酒好きにはたまらない場所ではないでしょうか。しかし、お酒は飲みすぎると健康を害する可能性があるため、節度を持って飲むことが大切です。

特に、アルコール依存症になると、お酒をやめたくてもやめられず、自分の生活だけではなく周りの人にも迷惑をかけることがあるため、未然に防ぐことが重要です。

アルコール依存症は口腔トラブルに繋がる

アルコール依存症は、悪化すると食事を摂らなくなり、お酒ばかり飲むようになります。アルコール依存症の方は、平均6歯もの虫歯数となっています。これは、一般的な虫歯数の3倍です。また、高齢者にみられることがある下の前歯や歯の付け根部分に虫歯がみられます。なぜ、このような問題が起こるのか詳しくご紹介します。

■唾液の減少
アルコール依存症になると、アルコールの利尿作用によって水分不足になり、結果的に唾液の量が減少します。唾液には自浄作用があるため、十分に分泌されていないと口内細菌が増えてしまいます。その結果、虫歯や歯周病などのリスクが上がり、最終的に歯を失ってしまうのです。

■活動の低下
アルコール依存症の方は、お酒を飲むことが生活の中心になっており、歯を磨いたりうがいをしたりする頻度が少なくなっています。アルコールの過剰摂取による唾液の減少と、口腔ケアの不足が重なり、歯垢や歯石がいたるところに付着しているのです。

歯垢や歯石をしっかり取り除けば、簡単には虫歯や歯周病になりません。そのため、アルコール依存症でも丁寧に歯磨きさえすれば、虫歯や歯周病を防げる可能性があります。

歯を失うとアルコール依存症の再発リスクが上がる

アルコール依存症の治療は、断酒が基本となります。しかし、これまで依存していたお酒をすぐに断つことは難しいでしょう。そのため、周りの人の支えや、医療機関でのサポートなどが重要となります。

ここで注意したいことは、アルコールによって口腔機能が低下する前にアルコール依存症を治すことです。口腔機能が低下すると、食に対する喜びを感じにくくなり、再びアルコールに依存する可能性があります。

そのため、アルコール依存症が疑われたら、すぐに治療を始め、同時に口腔内の状況を歯科医院でチェックすることが大切です。もし、虫歯や歯周病などがみられたら、できるだけ早い段階で治療を受けましょう。

アルコール依存症の治療法

アルコール依存症の治療法

アルコール依存症は、すぐには完治しません。長い期間をかけてアルコール依存症になるように、治療にも時間がかかるのです。アルコール依存症は、外来での治療も可能ですが、日本では基本的に入院治療を行います。入院治療には、次の3つの段階があります。

■健康状態の回復
アルコールによって健康状態が悪くなっている場合、その健康を取り戻すために必要な治療を受けます。また、アルコールをやめたことによる離脱症状も治療します。

■リハビリ治療
飲酒によってどのような問題が起きているのかを認識させ、飲酒をやめることの決断へと導きます。同じ悩みを抱える患者と集団で行うこともあります。また、飲酒時に不快な症状を引き起こす抗酒薬と呼ばれるものの服用も始めます。その際には、家族の了承を得なければなりません。

■アフターケア
退院後に医療機関へ通院し、抗酒薬の服用を続けます。そして、同じアルコール依存症に悩む患者同士が励まし合う自助グループへの参加もサポートします。

アルコール依存症が疑われたら早めに診察を受けよう

アルコール依存症の方は、お酒を飲んではいけない環境でもお酒を飲みたいと思うようになります。また、飲む量を決めていても守れず、数時間ごとに飲酒したり常にお酒が手元にないと落ち着かなくなったりもします。

このような症状が現れた場合は、できるだけ早く医療機関を受診しましょう。それが、アルコール依存症の早期改善と、歯を失うことによる口腔機能の低下を防ぐことに繋がります。

まとめ

アルコール依存症は、患者も周りの人もつらい思いをします。そのため、できるだけ早く治療を始め、アルコールによる健康問題を解消させることが大切です。虫歯や歯周病で歯を失ってからでは、アルコール依存症の再発リスクが上がります。武蔵新田まつ歯科クリニックでは、虫歯や歯周病の治療や予防のアドバイスを行っております。普段から飲酒しているため虫歯や歯周病が心配という方は、一度ご相談ください。

-症状別メニュー- このようなお悩みはありませんか?

虫歯を治したい

白く美しい歯にしたい

虫歯や歯周病を予防したい

歯並びや歯の形が気になる

常にいい状態の歯でいたい

お子さまの歯の治療

知覚過敏について

歯を失ってしまった

銀歯を白くしたい