歯科コラム

口元で大きく変わる!歯並びを改善して笑顔に自信を持とう!

人の第一印象は、出会ってから3秒で決まると言われますが、そこに大きく影響するのが歯並びです。
今回は、口元の印象に大きく影響する歯並びについて歯医者さんの観点からお話します。

歯並びが他人に与える影響

歯並びが他人に与える影響

まず初対面に関する面白いデータをご紹介します。

歯並びが良い人に対する意識調査によると、実に96%もの人が、歯並びが良い人には好印象を感じたと答えた一方で、歯並びが悪い人に対しては21%の人が悪い印象を感じたと回答しています。以下のコメントをご確認ください。

歯並びが良い人の笑顔・・清潔感、健康的、安心して仕事を任せられそう
歯並びが悪い人の笑顔・・不潔そう、自分勝手そう、つい歯に目がいってしまう

このように顔の一部である口元の印象によって、与える印象が大きくが変わることが分かります。

他人の歯並びが気になる場面

では、他人の歯並びがつい気になってしまうのはどんな時でしょうか。

・話をしているとき
・笑顔を向けられたとき
・カラオケなどで歌っているとき
・恋人などとキスをするとき

実に様々は場面で歯並びは見られていることが分かります。

見られていること気になると、うつむきがちになったり、口元を手で覆うように会話をしがちになったりして、暗いイメージを与えてしまいます。逆に歯並びに自信があれば、思いっきり笑顔を見せることが出来るため、相手に与える印象も大きく変わります。

歯並びがいい人はモテる

歯並びがいい人はモテる

続いて、全国の20~60歳代の男女に行った調査から分かる面白いデータをご覧ください。

歯並びがいいと感じている人のうち43.5%が「モテる」と答えています。そして21.1%が「モテない」と回答しています。

お化粧でオシャレをしたり、ヘアスタイルを整えたりすることもモテるための努力の1つかもしれませんが、歯並びを整えるだけで第一印象が変わるため、恋愛のチャンスも増えやすくなります。

歯並びは横顔の印象にも影響する

横顔って意外と見られていることをご存知でしょうか?

鏡では正面の顔しか見えないため、あまり横顔に注意を払っていないかもしれません。

しかし歯並びが悪くなると、横顔の印象も大きく変わり、鼻・口・あごの位置がアンバランスになりがちです。

美しい横顔ラインの基準として、アメリカの矯正歯科医師が提唱している「Eライン(エステティックライン)」があります。Eラインとは、横から見た鼻先とあご先を結ぶ直線のことを指し、この直線上に双方が治まっていることが美人の条件であるとされているのです。

また日本でも、1990年から日本成人矯正歯科学会 E-ライン・ビューティフル大賞の発表が開催されており、歯並びは正面からだけでなく横顔の印象にも大きく影響するのです。

-症状別メニュー- このようなお悩みはありませんか?

虫歯を治したい

白く美しい歯にしたい

虫歯や歯周病を予防したい

歯並びや歯の形が気になる

常にいい状態の歯でいたい

お子さまの歯の治療

知覚過敏について

歯を失ってしまった

銀歯を白くしたい