歯科コラム

ダイエットにも歯周病にも効果的!デンタルフロスのメリットとは?

今、日本でも歯に対する意識はかなり高まってきていますが、デンタルフロスを使っている方というのは、アメリカに比べてあまり多くはないでしょう。デンタルフロスというのは、歯の間に挟まった食べ物や歯垢を取りの除く細い糸ですが、これを使うことによって虫歯を予防する効果はぐんと高まっていくのです。そして、このデンタルフロスは…なんとダイエットにも効果があるというのです!武蔵新田まつ歯科と一緒に見ていきましょう。

デンタルフロスとは

デンタルフロスとは

デンタルフロスというのは、上記でお伝えした通り、歯の隙間に挟まった食べ物のカスや、歯石を取り除く細い糸です。歯ブラシだけでは、歯垢を約50~70%までしか取り除くことが出来ませんが、デンタルフロスを使うことによって歯垢を90%近くまで取り除くことが可能なのです。虫歯や歯周病を予防するために、デンタルフロスというのはとても重要な役割を果たすものなのですね。アメリカでは、子供の頃にデンタルフロスの使い方を教わるそうですが、日本では残念ながらまだそこまでは浸透していないようです。しかし、日本でもスーパーに行けば、様々なデンタルフロスが販売されていますよ。

デンタルフロスの使いかた

デンタルフロスには様々な種類があり、歯と歯の間に入りやすいようにワックスを使って滑りをよくしたものや、フッ素加工のもの、エクスバンドタイプといって、唾液や摩擦で繊維が膨らんでいくものなどがあります。まずは、そのフロスを40~50センチくらいの長さに切り取り、両端を右手と左手の中指に3回くらい巻き付けていきましょう。そして歯の間に滑り込ませ、のこぎりを使うように動かしていきます。汚れや細菌の移動を防ぐために、1つの歯間が終わったら綺麗な場所へと移動していきましょう。もちろん、歯医者さんでも丁寧に指導をしてくれます。

なぜ、デンタルフロスがダイエットに効果的?

なぜ、デンタルフロスがダイエットに効果的?

デンタルフロスには唾液を促す効果があります。唾液というのは、消化器系の動きを助ける役割がありますが、他にも代謝が増えるという嬉しいメリットがあるのです。消化器系の動きが高まれば、便秘にも効果がありますね。さらに、代謝が良くなれば脂肪も燃えやすくなっていくでしょう。ダイエットにも効果的ということですね!虫歯や歯周病を予防するだけでなくダイエットもできるなんて、嬉しいですよね。最近では、味付きのデンタルフロスも販売されていていますよ。ぜひ、歯の健康を守るためにも、デンタルフロスを使用することを習慣にしていってくださいね。

-症状別メニュー- このようなお悩みはありませんか?

虫歯を治したい

白く美しい歯にしたい

虫歯や歯周病を予防したい

歯並びや歯の形が気になる

常にいい状態の歯でいたい

お子さまの歯の治療

知覚過敏について

歯を失ってしまった

銀歯を白くしたい