診療メニュー

バクテリアセラピー

バクテリアセラピーとは

人間の体には、もともと500種500兆個以上の細菌が住んでいるといわれています。これらの細菌の数をコントロールすることによって、病気の治療や予防に役立てようという新しい医療技術が「バクテリアセラピー」です。
「バクテリアセラピー」は、スウェーデンのカロリンスカ大学が中心となって開発されました。これまでに世界63の国と地域の医療機関が導入し、高い評価を受けています。
「バクテリアセラピー」は、病気やストレスなどさまざまな理由で失われてしまった善玉菌を補給することにより、体内の細菌のバランスを回復させますので、人体にとって極めて自然で安心な医療行為です。妊婦や食事制限が必要な方、乳幼児からお年寄りまで、幅広い年齢の方に安心してご利用いただけます。

バクテリアセラピーのメカニズム

バクテリアセラピーのメカニズム

健康な人の体にはもともと、悪玉菌と戦う強力な善玉菌が多数存在しています。中でも特に優れた能力を持つ善玉菌のことを「プロバイオティクス」と呼びます。
しかし、ストレスの多い現代人の体からは、この善玉菌が急速に失われていっていることが、最近の研究で明らかになってきています。
「バクテリアセラピー」はこの善玉菌、特に「プロバイオティクス」を補給することにより、体内の細菌のバランスを整え、免疫力を高めます。
「プロバイオティクス」は、次のような特徴を持っており、優れた効果が期待できます。

●ヒト由来であるため安全
●生きたまま消化管にとどまる
●病原菌に対抗する力がある
●抗菌物質を生み出す
●科学的根拠に基いた健康への効果がある

バクテリアセラピーのメリット

■体質改善が期待できる
善玉菌を増やして悪玉菌を抑制し、持続的に体質改善を目指します。

■耐性を持つことが少ない
善玉菌を用いますので、薬剤のように耐性を持つことが少ないと考えられています。

■安心・安全
ヒト由来の善玉菌ですので、人体に悪影響が少なく、お子さまからお年寄り、妊娠中の方まで、幅広くご利用いただけます。

バクテリアセラピーで用いられる善玉菌

善玉菌

「バクテリアセラピー」で用いられる善玉菌は、「ラクトバチルス・ロイテリ菌」と呼ばれる乳酸菌です。
「ラクトバチルス・ロイテリ菌」は、ヒトの母乳や口腔由来の乳酸菌で、新生児が生まれて最初に接触する乳酸菌でもあります。

また「ラクトバチルス・ロイテリ菌」は、胃酸や消化酵素に対して優れた耐性を持ち、体内での細菌バランスに大きな影響を持つことが分かっています。
体内への定着性も高く、まさに「バクテリアセラピー」に最適な善玉菌であるといえるでしょう。

世界中で採用されているバクテリアセラピー

世界中で採用されているバクテリアセラピー

「バクテリアセラピー」は、欧米を中心に小児科や産婦人科、高齢者施設や歯科口腔外科など、さまざまな医療機関において、すでに世界63の国と地域で導入され、高い評価を受けています。

また、世界中で行われている4000例を超える臨床治験は、国際的に認められた権威のある医学誌にも多数掲載されています。

料金

プロデンティス(30錠) ¥3,000
バイオブレス(30錠) ¥3,000
プロデンティス リキッド(10ml) ¥5,000
チャイルドヘルス(30錠) ¥3,000

-症状別メニュー- このようなお悩みはありませんか?

虫歯を治したい

白く美しい歯にしたい

虫歯や歯周病を予防したい

歯並びや歯の形が気になる

常にいい状態の歯でいたい

お子さまの歯の治療

知覚過敏について

歯を失ってしまった

銀歯を白くしたい