診療メニュー

口腔外科

口内炎

口内炎になる原因 ~生活習慣による原因~
・ストレスや睡眠不足
・唾液の不足
・口腔内の不衛生による細菌の繁殖
・鉄分やビタミンの不足

口内炎になる原因 ~そのほかの原因~
・食べ物によるアレルギー
・金属アレルギー
・カビ、ウイルスなど

口内炎Q&A

口内炎とはどんな病気でしょうか?
口の中に円形で白い潰瘍(かいよう)ができ、周りの歯肉が赤く腫れるのが特徴です。
食事の時にしみる、食べ物が飲みにくいなどの症状が一般的です。
疲れや風邪など抵抗力が弱まったときに発生しやすい病気です。
どうやって治せばいいでしょうか?
軟膏をつけたりお口の中の消毒をして口内炎を治療します。
また、歯磨きはもちろん虫歯や歯周病の予防や治療をしっかりして口内炎が出来にくい校内環境にすることも大切です。
治しても、すぐ口内炎になってしまいます
上記の原因以外にも、口内炎になりやすい体質の人もいます。
元々アレルギー体質の方や、金属アレルギーの方で、歯の詰め物に反応してしまうこともあります。
それらの原因はどうしようもないですが、身近な口内炎予防の対策としては、ビタミン不足にならない様、バランスの良い食事を摂取すること、規則正しい生活をすることが予防のひとつです。

-症状別メニュー- このようなお悩みはありませんか?

虫歯を治したい

白く美しい歯にしたい

虫歯や歯周病を予防したい

歯並びや歯の形が気になる

常にいい状態の歯でいたい

お子さまの歯の治療

知覚過敏について

歯を失ってしまった

銀歯を白くしたい