電話番号
ネット予約
矯正歯科

インビザライン®

目立たない歯列矯正「インビザライン® システム」

インビザライン®ロゴ

マウスピース型矯正装置インビザライン®

インビザライン® システムとは、透明なマウスピースを装着することにより歯列を整えていく矯正方法です。
ワイヤーを使った通常の歯列矯正とは異なり、取り外しができるため歯磨きなど口腔ケアがしやすく、口腔内を清潔に保つことができます。
また、マウスピースを装着するのは夜間寝ている間であったり、マウスピース自体が透明で目立たないため、歯列矯正をしているということが周囲に気づかれにくい、という利点もあります。
従来のワイヤーを使った歯列矯正では、特定の歯に無理な力がかかり、痛みを伴うことも多かったのですが、マウスピースを使った矯正では歯にかかる力が分散されるため、そのような心配もありません。

インビザライン® システムでは、最新の歯科矯正理論と独自の3D技術によって、患者様一人ひとりにあったマウスピースを設計します。治療の開始から完了まで綿密な治療計画のもと、作成された複数のマウスピースを2週間ごとに取り替えて矯正を行なっていきます。
これまでに全世界で累計340万人以上の患者様がインビザライン®治療を受けられ、10万人以上のドクターが治療を行うための認定資格を受けています。

インビザライン®治療のメリット

■目立たない

マウスピース自体が透明で目立たないため、周囲に気づかれることがありません。周りの人に「歯列矯正をしている」と思われるストレスが軽減されます。

■取り外せる

マウスピースを自由に取り外しができるため、歯磨きなどがしやすく、お口の中を常に清潔に保つことができます。就寝中のみマウスピースを装着するという治療方法もあります。

■結果が分かりやすい

ご自分の歯がどのように移動するのか3Dでシミュレーションしますので、最終的な結果が分かりやすいという利点があります。また実際に装着するマウスピースも段階的に変化しますので、ワイヤーで固定した矯正方法よりも、変化を実感していただきやすくなります。

■お口に優しい

ワイヤー矯正のように金属を使いませんので、口腔内を傷つけることもなく、わずらわしい口内炎の心配もありません。

■間食をしなくなる

食事や歯磨きをするたびにマウスピースを外す必要がありますので、無駄な間食をしなくなり、健康にも良い結果をもたらします。

インビザライン®治療の流れ

(1)カウンセリング

矯正治療のカウンセリングを受ける

患者様のお悩みやご要望をお伺いし、治療内容や期間についての具体的なご説明をいたします。また費用についてもあわせてご説明させていただきます。

(2)治療計画・3Dモデルの作成

治療計画・3Dモデルの作成

治療を行う前に、レントゲンや歯形を採取し、お口の状態を検査する必要があります。検査結果を元にシミュレーションソフトを使って3Dモデルを作成し、治療計画を立てていきます。

(3)マウスピースの作成

マウスピース

3Dソフトでシミュレーションした通りに、段階的に歯列の位置が変化した状態をマウスピースで再現します。マウスピースの作成には、最新のCAD/CAM 3Dプリンター技術が用いられています。

(4)治療開始

製作したマウスピースを装着する

患者様のお手元にマウスピースが届き、いよいよ治療開始です。
通常2週間ごとに、段階的に歯列が矯正されたマウスピースを取り替えていただきます。

料金

インビザライン®・コンプリヘンシブ
全体的な歯列矯正
1,000,000円(税別)
インビザライン®・iGO(部分的な治療に。不正咬合、後戻りにも。)
片顎
400,000円(税別)
両顎
600,000円(税別)
インビザライン®・ファースト
子ども用
600,000円(税別)
その他の料金
検査料
30,000円(税別)
調整料
なし
矯正歯科関連メニュー
  1. インビザライン®
  2. 子どもの歯並び
  3. 筋機能

^


トップページ

お問い合わせ

電話をかける