電話番号
ネット予約
矯正歯科

筋機能

歯並びに悪い影響を与える癖

口元を抑える

以下の様な癖をお持ちのお子さまはいらっしゃいませんか?
もしいらっしゃったら今日からはやめる努力をしてください。それだけでもきれいな歯並びを作る前準備となります。

  1. 指しゃぶり
  2. ほおずえ
  3. 口呼吸(口が常にあいている)
  4. 下唇をかむ
  5. 舌を前に出す癖

MFT(筋機能療法)

カウンセリング

「舌がいつも出ている」
「ぽかんと口が開いている」
そんなお子さまの症状が気になった事はありませんか?
その様な癖のあるお子さまは筋機能がうまく機能していないのかもしれません。
このような舌癖を治して正しい形に戻すことを筋機能療法(MFT)といいます。

MFT( 筋機能療法 )の治療の流れ

治療は以下の様な流れで行います。簡単なトレーニングが中心ですので痛みはありません。歯医者が苦手なお子さまでも大丈夫です。

(1)お口の中の検査

お口の中の検査
カウンセリングの後、口腔内の検査を行います。 どの位のトレーニングが必要なのかを調べます。

(2)治療プランのご説明

治療プランのご説明
治療プランについて、保護者さま、お子さまにご説明します。
解らないことや疑問点は遠慮なくお聞きください。

(3)トレーニング開始

トレーニング開始
衛生士の指導によりトレーニング開始です。
覚えてしまえばそんなに難しくはありません。リラックスして取り組みましょう。
イラスト
矯正歯科関連メニュー
  1. インビザライン®
  2. 子どもの歯並び
  3. 筋機能

^


トップページ

お問い合わせ

電話をかける